山本美術館 > ブログ > 剪定作業(3)

剪定作業(3)

2016-07-08

今週は月、火、水の三日間、立て続けに庭木の剪定作業を行いました。

月曜日はトキワマンサクの生垣をほぼ一日、火曜日は喫茶コーナー入り口のモチの木類ほかを午前の半日、水曜日は自宅裏のレッド・ロビン生垣を午前中に済ませ、あまりの暑さと作業連続の疲れに昼食後2時間ほど仮眠してその後片付けを5時過ぎまで。とにかく頑張って、ごま色斑点病のレッド・ロビンは思い切り刈り込みましたが、この質の悪い胞子菌は止められそうにありません・・・。

しかし、レッド・ロビンを植えている自宅裏隣りの農道(赤道)が、一ヶ月前くらいに市によりコンクリート舗装されたので、刈り込んだ後の枝葉の片付け作業は箒が使い易くてずいぶん楽で、助かりました。

 

DSCN0267