山本美術館 > ブログ > 第2回 市民講座

第2回 市民講座

2009-09-12

午後、当館で平成21年度 市民講座『UNZEN』の「美術館へ行こう!」第2回を開催しました。

今回は、浮世絵衰退後の国内の木版画の変遷を大まかに見ていきました。浮世絵とジャポニスム、それから明治末から大正始めにかけての「創作版画」と「新版画」について、そして開催中の「平塚運一と田川憲展」と常設展示の広重と北斎等の作品の解説を行いました。

作品の解説を聞くと目に付かない部分や隠されたエピソードなどがあって楽しい、などの感想を頂き、2度目の顔合わせとなった今回は受講者の方たちもリラックスされていたようです。

次回(最終回)は、11月14日(土)13:00~15:00の開催となります。美人画を特集します。

1252743742_CIMG6205-1

1252743742_CIMG6211-1